福島・埼玉のWEBサイト制作・ホームページ制作会社 キャスパーウゥブデザイン

ご指定された単一記事を表示しています。
2013年8月9日 タグ:

PHP GDライブラリで画像加工をしてみる

PHPで画像加工を行う方法を少し調べたので、メモします。

PHP GDライブラリで画像加工をしてみる

PHPで画像加工を行うには、PHPライブラリを利用しますが、一番基本的なのがGDライブラリです。

今回は、「画像加工」という目的だったので「フィルタを適用する」関数の紹介です。
まずは、PHP GDライブラリが使用可能かどうかを調べます。

自分が使用しているサーバーに、下記のソースを記述した任意のPHPファイルをアップロードして、ブラウザで確認します。

*phpimfoは、PHPの設定情報を出力してくれますので、その中に「GD Support enabled 」とあれば使用可能となります。

スクリーンショット 2013-08-08 23.23.26

とりあえずsample.pngをグレースケールの緑版で変換するソースです。

変換元:sample.png

変換元:sample_COLORIZE.png

imagefilter()の出力サンプルとソースコード

元画像

IMG_FILTER_NEGATE: 画像の色を反転させます。

IMG_FILTER_GRAYSCALE: 画像をグレースケールに変換します

IMG_FILTER_BRIGHTNESS: 画像の輝度を変更します。 輝度レベルを arg1 で設定します。

IMG_FILTER_CONTRAST: 画像のコントラストを 変更します。コントラストのレベルを arg1 で設定します。

IMG_FILTER_COLORIZE: IMG_FILTER_GRAYSCALE と似ていますが、 色を指定することが可能です。 arg1、arg2 および arg3 を使用して red、green、 blue の値を指定します。また arg4 を使用して alpha チャネルの値を指定します。 各値の範囲は 0 から 255 までです。

IMG_FILTER_EDGEDETECT: エッジを検出し、 画像のエッジを強調します。

IMG_FILTER_EMBOSS: 画像にエンボス処理を行います。

IMG_FILTER_GAUSSIAN_BLUR: ガウス分布を 使用して画像をぼかします。

IMG_FILTER_SELECTIVE_BLUR: 画像をぼかします。

IMG_FILTER_MEAN_REMOVAL: 平均を除去し、 「スケッチ風の」効果を得ます。

IMG_FILTER_SMOOTH: 画像を滑らかにします。 滑らかさのレベルを arg1 で指定します。

IMG_FILTER_PIXELATE: モザイク効果を画像に適用します。 arg1 でブロックの大きさを、 そして arg2 でモザイク効果のモードを指定します。 : 画像を滑らかにします。 滑らかさのレベルを arg1 で指定します。

参考にさせていただいたサイト
  • PHP GDライブラリ:http://php.net/manual/ja/book.image.php
  • GDライブラリ imagefilter:http://php.net/manual/ja/function.imagefilter.php
  • GDの使い方:http://www.geekpage.jp/web/php-gd/what-is-gd.php
カテゴリー:PHP
タグ:

コメント

「PHP GDライブラリで画像加工をしてみる」への1件のコメント

  1. Pingback:PHPで画像加工時にぼかし加工を施す方法 | 【鋭利団体】PK-Brothers

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

FB Comment 試験中